2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« さよならとお礼 | トップページ | 自転車屋さん »

ティッシュケース

PIC00056 「あ、いたいた。やっと会えた!」

2階のエスカレーターから降りてきた私に駆け寄ってきたIさんが「ハイ♪」ってくれたのがこのティッシュケース。きれいな刺繍入りの手作りだ。

「昨日はトイレが近くてゆっくり図案も考えてられなかったから、テキトーに差したんだけど使って」PIC00057                       

Iさんは病気で車イス生活のご主人を介護している。ひとりでトイレができないご主人を手伝って夜中何度も起きるので、会う時はいつも寝不足の顔だ。

「夜中いちども起きずにぐーっすり眠りたいなあ」それがIさんの今いちばんの望みなのに、いつもお世話になっているからと他人のために貴重な時間を削ってこんなきれいなティッシュケースを作ってくれる。     

きれい事じゃない世界の中で、この心はなんだろう。

「ありがとう」とか「わー、キレイ」とかではとても言い尽くせないもの。 

« さよならとお礼 | トップページ | 自転車屋さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さよならとお礼 | トップページ | 自転車屋さん »