2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« カレンダー | トップページ | 料理は奥が深い »

ハリーポッターと炎のゴブレット

楽しみにしていたシリーズ第4作。

意外なことに吹き替え版は次の回まで満席でしたが、字幕版は朝イチで見ることができました。(これだけ大人が多いのになぜ吹き替えが人気?)

原作本は上下2巻の長編ですが、ものすごーく内容を絞り込んでありました。

今回私がいちばん楽しみにしていたのは、ヴォルデモート卿との対決シーン。ふたりの杖が繋がってヴォルデモートが殺した人が次々出てくるシーンがどんな風に映像になるのか?それと、三大魔法学校対抗試合も楽しみにしていました。先に本を読んでいると自分なりのイメージがあるので、それが映像ではっきり見えてすごくよい場合と、悪い場合があります。物語の背景とかはそう具体的にイメージできる世界ではないけれど、人物は結構こんな感じっていうのがあるので、映画は見たいの半分、見たくないのも半分ってところがあります。

でも本と映画両方見るから楽しい部分もあるよね。とにかくおもしろかった!また見に行きたいです。(スターウォーズなんかもそうだけど、いっぺんではわかりにくい)

« カレンダー | トップページ | 料理は奥が深い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カレンダー | トップページ | 料理は奥が深い »