2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

発掘はコチラ

  • カスタム検索

« 佐賀のがばいばあちゃん | トップページ | オーラソーマはじめました »

GANTZ

「ちょっとグロいと思うけど。」

暗に大丈夫か?というニュアンスたっぷりの息子を尻目に、1巻から9巻まで

一気に読んでしまったGANTZ。

最初に玄野(くろの)クン(←主人公ね)と加藤クン(玄野くんの同級生)が

地下鉄に撥ねられて首が飛ぶシーンが強烈。

絵がキレイなんで、余計・・・。結構リアル。

でも創り出しているGANTZの世界がまだよく理解できないので

頭ん中、?でいっぱいになりながらも、没入!です。

それにしても首は飛ぶわ、腕はちぎれるわ、人はバサバサ簡単に死ぬわ、

巨乳あり、SEXあり(9巻までは一部だけど、この先どうなる?)

こんなん、見て大丈夫か、中3!!!(←うちの息子ね)

・・・と、ちょっぴり心配になった母でした。

« 佐賀のがばいばあちゃん | トップページ | オーラソーマはじめました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109163/4773010

この記事へのトラックバック一覧です: GANTZ:

« 佐賀のがばいばあちゃん | トップページ | オーラソーマはじめました »